【お知らせ】幸ハウス富士が世界建築フェスティバル2019年で選出されました

 

NPO法人幸ハウスはビジョンやミッションだけでなく、建物にもかなりのこだわりと思いをこめて幸ハウス富士の場をつくりました。

その結果昨年の architecture master prize(https://architectureprize.com/winners/2018.php)受賞に引き続き、今年は世界建築フェスティバル2019年度で「Completed Buildings- Health」部門に選出されました。

こんなに素晴らしい建物を作ってくださった NOSIGNER 太刀川 英輔さんに改めて感謝です。

 

以下、NOSIGNERさんのFBページより抜粋

【アワード: WAFで「幸ハウス」がショートリスト】
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
この度、「幸ハウス」は、世界建築フェスティバル2019年度で「Completed Buildings-Health」部門に選出されました。
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
富士市の川村病院のためにanotherAPARTMENTと共に設計しました「幸ハウス」は、静岡県富士市にある川村病院に付随する福祉施設としてオープンした幸ハウスは、入院患者と家族、看護師が安心して過ごせる場としてだけではなく、地域住民が集う場としても機能し始めています。
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
私たちはこの名誉ある賞に選ばれたことを光栄に思います。
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
詳細は、以下のリンクでご覧下さい。

https://www.worldarchitecturefestival.com/completed-buildings-health?fbclid=IwAR37w0PeeMmWzp3Vf6-8LT6v5XW9RVLEP6bZphfLYTuX55n4VT_UwXuwaWk

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です