414(よいし)カード体験会を主催される方へ

414(よいし)カードの概要

  • 414(よいし)カードについてはこちらをご覧ください
  • 414(よいし)カードの購入についてはこちらをご覧ください

    

414(よいし)カード体験会を
主催される方へのお願い

この度は414(よいし)カード体験会を開催していただきありがとうございます。

414(よいし)カードは、誰もが気軽に、死を見据えて自分が大切にしていものに気づけたり、大切な人との対話を可能にするカードです。このカードをつかって対話してくださる皆さんが、自分自身や大切な人をより深く理解し、自分を大切に、お互いを大切に思い合える時間を過ごしていただくために、以下のお願いをさせていただいています。

1.場を作るにあたってのお願い

(1)414(よいし)カードは営利目的ではなく、温かな社会を願い、必要とされる人の手に届くことを目的として作ったカードです。もし参加費を受け付ける場合は場所代や交通費等の実費程度にしてください。

(2)死生観を語る準備ができていない方や置かれている状況により、死生観を語るタイミングでない方もいます。開催する前には必ず、死生観を語り合う場であることを伝え、ご自身で参加・不参加を決めていただくようにしましょう。

(3)414(よいし)カード説明書をよく読み、内容や遊び方をご自身でよく理解してください。

(4)お一人で場を作る場合、まずは4人程度が適しているかもしれません。

(5)ぜひ一度、幸ハウスが開催しているズームでの体験会にご参加ください。(毎月第2、第4月曜日の20時からズームで開催しています。お申し込みはホームページをご覧ください)

(6)体験会を開催するときは414(よいし)カードと表記してください。

    

2.当日の体験会でのお願い

(1)必ず414(よいし)カード説明書の裏にある「心地よい対話の場を作るために」の内容を参加者の皆様で共有してから始めてください。

(2)途中で心が苦しくなった方がいらしたら遠慮なく退出していただくようお伝えください。

(3)心にとどめておきたいカード、自分の言葉で大切なものを表現できるカードがあることを参加者の皆様に伝えてください。話したくなければ黙っていても良いということを伝えてください。

(4)アドバイスや指示はしないようにしましょう。

(5)お互いの感情や価値観を尊重し、決して意見を否定しないようにしましょう。

(6)みなさんが同じように話せる時間が持てるよう配慮してください。

   

3.体験会後のお願いとお知らせ

(1)気づいたことがありましたら、下記のアンケートフォームにご入力ください。皆様方からいただいたご意見は体験会主催者で行う学びの場で反映させていただきます。

(2)414(よいし)カード体験会を主催された方同士が繋がり学びを共有できる場をズームで開催する予定です。2021年は11月の第5月曜日20時から開催予定です。詳細はFacebookやホームページに掲載いたしますのでご覧ください。

 

414(よいし)カードをつかって、対話の場を作ってくださることに心から感謝いたします。 

特定非営利活動法人幸ハウス 運営事務局

 

体験会主催者で行う学びの場 最新情報

第1回:2021年11月29日(月)
お申込み→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/8d557f31716084