幸ハウス富士でできること

幸ハウス富士でできること

  • お茶を飲んだり、本を読んだりしながらゆっくり自分の時間を過ごすことができます。
  • 看護師や傾聴トレーニングを受けたサポーターにゆっくり話を聞いてもらえます。
  • 病気になっても大切にしたいものを大切にできる生き方を一緒に考えてもらえます。
  • 自分で決める力を取り戻すきっかけを探すことができます。
  • 癌についてあるたくさんの情報から自分に必要な情報を選ぶお手伝いをします。
  • 患者さんや家族が参加できるプログラムを提供いたします。

※幸ハウスは宿泊施設ではありません。
※また、治療、検査、投薬を行ったり、セカンドオピニオンを提供する場所ではありません。

開催プログラムの例

カフェデモンク

カフェデモンクとは東北大震災を機に始まった様々な宗教者が宗派を超えて1つにつながり運営する傾聴カフェです。現在、緩和ケア病棟などに少しずつその広がりを見せています。

幸ハウスでは、理事の大島英子さんのご縁を通じて幸ハウスも金田老師よりカフェデモンクの看板(のれん分け)を頂戴する事が出来ました。

神道、日蓮宗、天理教の臨床宗教師の方々をお招きし、患者さんも、ご家族も、医療従事者も、今の自分の状態に気づける能力を高め、高い感性を持って毎日を過ごせ、1日、1分、1秒を大切にできる生き方を学びます。

リラックスヨガ

リラックスヨガでは、無理なく座ってできる肩や首をほぐす動きや、足のツボマッサージ、心を落ち着かせる事ができる呼吸法を学びます。

アロマセラピー

アロマテラピーでは、ヒバやゆずの香りを楽しみながら、この香りはどんなイメージがするだろう、どんか気分がするだろうと話をしながら、自分の持つ感覚と向き合う時間を過ごします。

Death Cafe(デス・カフェ)

Death Cafe は2010年にイギリスではじまったイベントです。参加者がレストランやカフェにつどい、それぞれが理想の死の在り方や、過去の臨死体験、お葬式など、、、思いつくままに語られる様々な人の死生観にふれながら、みずからの死生観を深めたり考えたりするきっかけを得られる場として世界中にひろがりました。

幸ハウスでも、ご参加者くださったお一人お一人が、ご自身の死に対する思いや体験をおもうがままに語ってくださることで、それが、他の参加者の考え方を深めるきっかけになるという、つながりが一人一人を深め、そして場を深める、、、そんな素敵な相互支援の場として開催しています。

最新イベント情報

最新のイベント情報は、FacebookやHPよりお問合せいただくか、イベントカレンダーをご覧ください。(一部変更になる可能性がございます、ご了承ください)

>> Facebook

>> お問合せ

>> イベントカレンダー

2019 11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
  • 記憶のアトリエ
10
11
12
13
  • 【富士】開放日
14
15
16
17
18
19
20
  • 【富士】開放日
21
22
23
24
25
26
27
  • 【富士】開放日
28
29
30
  • ELNECJ講習